1. トップ
  2. > 会社概要

会社概要

生駒クロスはバッグを通してより便利で快適なビジネスシーンをご提供いたします。

生地を取り扱うメーカーから始まった事が生駒クロスの由来です。
生地を海外で製造・輸入からスタートしましたが、パートナーとなる工場と巡り会う事によりバッグメーカーとして34年間、鞄を作り続けております。

本当に使う人が求めている品質・機能・価格帯この3つを大切にした物作りを続けています。
ビジネスシーンで本当に必要な機能を飾らず出来る限りシンプルな価値を大切にして実質本意の製品づくりを目指していきます。

基本姿勢

バッグ卸サイト バッグ仕入れ市場

卸の先の業績アップ提案を実施。
「三方良し」で流通全体の活性化に貢献します。
「バッグ仕入れ市場」はバッグを扱うあらゆる業態の方の応援をします。
現在ビジネスバックのネット専門小売店(ネットショップ)はよく見かけますが、ビジネスバック専門店や卸し専門店はほとんどなく、少しでもお役に立ちたいと思い、ビジネスバック専門の事業をスタートしました。
当社ではビジネスをより快適に楽しく演出できるように、「実用性」にとことんこだわり 中途半端なデザイン志向、妥協した機能性は一切作りません。 機能性を重視しながらも最低限のデザイン(ファッション)をのせ、
上代3,000円〜22,000円にて展開し今ビジネスバックを販売されているお店だけでなく、これから何をNETで販売したらいいか?
迷っているお店にも、最適の商品です。
成功の秘訣をアドバイスさせて頂きます。
今まで以上に効果的に売れ筋商品を仕入れて、繁盛店舗を目指していくのかをお考えの店舗さまにはきっとお役に立つことでしょう

会社概要

会社外観

社名 株式会社 生駒クロス
設立 1980年03月
資本金 11,000,000円
代表取締役 生駒 泰久
従業員数 11名
事業内容 ビニールレザー、合成皮革製素材及びバック、

袋物の製造販売
本社 〒547-0006

大阪府大阪市平野区加美正覚寺2-6-12
電話番号 06-4303-6088
FAX番号 06-6791-4088
オフィシャルサイト http://www.bag-ichiba.jp/

会社沿革-設立から今日に至るまで-

昭和54年 9月 サンスター㈱を円満退社後、個人創業開始
昭和55年 3月 法人化 株式会社生駒クロス設立 資本金550万円
昭和55年12月 東京営業所設立
昭和62年 7月 本社ビル完成と同時に現所在地に本社移転
昭和63年 4月 東京営業所閉鎖
平成 4年 7月 生産基地を韓国ソウルに加えて、ベトナムホーチミン市に進出
平成 5年 3月 東大阪市大蓮南に流通センター設立(205坪)
平成 6年 7月 役員改選 資本金を1100万円に増資
平成 7年 4月 東京営業所設立
平成 7年 8月 生産基地を中国・大連(遼豪省営口市)に進出
平成 8年 2月 生産基地のベトナム・ホーチミン市からハノイ市に移転
平成 8年12月 東京営業所閉鎖
平成 8年12月 従業員17名体制から10名体制に縮小
平成 9年12月 イタリア VINCENZO VALENTINO氏と商標ロゴマーク使用ライセンス契約設立
平成10年 2月 VINCENZO VALENTINO 商品生産販売開始
中国大連にVALENTINO 専用生産ライン確立する
平成12年 5月 東京営業所設立 ㈱斎藤商店商圏継承店として
平成13年 7月 東京営業所移転 西巣鴨へ
平成17年 2月 中国事務所(江蘇省蘇州市)設立
平成20年 5月 東京事務所移転 御徒町へ
平成20年 6月 中国事務所移転(同蘇州市)

メールフォームはこちら

ページトップに戻る

ページトップに戻る

  • バッグで御社の業績を上げるなら、バッグ仕入れ市場!
  • バッグの事なら何でもどうぞ!電話番号:06-4303-6088
    • 簡単ログイン
    • ご利用ガイド